ちょっと休憩

休憩時間の暇つぶしに。IT、日常生活での出来事、ホームページ制作を素人目線から。

サーバーとクライアント

皆さんこんにちは。

今日は主にサーバーというものの意味を説明

します。

 

IT関係ってよく分からない言葉ばかりで

分からない人もいるかと思います。

なるべく簡単に読めるようにしたので

一読求める…

 

f:id:takeru77:20211102211758j:plain

WilliamsCreativityによるPixabayからの画像

正確に言えばサーバーはただのソフトウェアだが、
サーバー用のハードウェアがある場合も多い。

まずサーバーは、データの処理を依頼され、

処理結果を渡すソフトウェアです。

例えば、Googleとか。

皆さんもよくGoogle検索しますよね。

何を調べているのかは定かではないが…

f:id:takeru77:20211102213718p:plain

検索したいものを打ち込み検索すると…以下のような画面になりますよね。

f:id:takeru77:20211102214200p:plain

これは検索したものを探している状態です。。。

ですが、皆さんのスマホの中を探している訳ではありません。

では、どこを探しているのかというと、、、

Googleの「サーバー」から探しているのです。

 

 

そして検索結果が出てきますが、

f:id:takeru77:20211102214530p:plain

 

この「検索結果」というのは、

Googleの「サーバー」の中を探した結果です。

 

 

このように、データの処理を依頼され、

(依頼する側の端末をクライアントという)

処理をしてその結果となるデータを端末に

返すのがサーバーと呼ばれるソフトなのです。

(サーバー用のハードウェアがある場合も多いと思う)

f:id:takeru77:20211102211758j:plain

またクライアントとは。。。

直訳すると、お客様という意味なのだが。

IT用語的な意味だと、、、

サーバーにデータの処理を依頼する側の

端末のこと。(さっきのまんまの説明だが…)

このときの端末とはPCに限らない。

 

スマートフォンの場合もあれば、、、

 

(考え中)

 

思いつかない…

 

まぁとにかくPCやスマートフォンなどにより、

データの処理を依頼する側のことをクライアント

と言う。

※PCやスマートフォンでもデータの処理を行う側

に回れば、

サーバーに分類される。

つまり、サーバーソフトウェアを動かしている

場合はサーバーになる。

(難しかったら流してOK。)

 

簡単に言えば、

サーバーに対して、「あのデータ取って」とか

依頼するのがクライアントということです。

 

 

と、ここまで知っているかのごとく書いたが、

サーバーを作ったことなどは無い。

作るときはまた記事に書くこととする。。。